品質・環境・労働安全衛生方針

当社は、誇るべき歴史と美しい自然が織りなす郷土を愛し、“開発と保存そしてその調和”を企業理念とし、
その基となる人材育成に努め、技術の向上・改善・開発に全力を注ぎ、豊かな地球環境と、安全で快適な
職場環境の実現を目指し、全社を挙げて顧客満足向上/地球環境保全と保護/労働安全衛生活動の推進を図る。


基本方針

当社は、国、地方自治体の環境/労働安全衛生関係法規並びに発注者や地域等の要求事項を遵守し、
環境/労働安全衛生リスクの除去及び最小化を目指し、環境汚染並びに負傷及び疾病の予防に努めると共に、
当社システム及びパフォーマンスの継続的改善に努める。


行動方針

当社は、以下の項目を枠組みとして品質目標を定める。
 1)顧客が満足感の持てる質の高い構造物の提供と人材育成
 2)技術の向上・改善・開発への努力

当社は、以下の項目を枠組みとして環境目標を定める。
 1)建設廃棄物の減量化とリサイクル推進
 2)建設公害(騒音・振動・粉塵)の低減
 3)有益な環境側面の推進

当社は、以下の項目を枠組みとして安全衛生目標を定める。
 1)三大災害の撲滅~重機災害・墜落転落・倒壊崩壊災害防止
 2)交通災害の撲滅~交通事故ゼロ
 3)健康の保持増進~重大疾病の防止

以上の事項を従業員及び協力会社へ周知し、改善活動を推進する。

2019年1月1日
協和建設工業株式会社
代表取締役社長 田村 伊正